富田林市 整体情報 - 富田林市 整体 整骨院なら「ひろたに鍼灸整骨マッサージ院」

HOME > 富田林市 整体情報

富田林市 河南町 産後の骨盤矯正

2016年03月21日 [記事URL]

産後の骨盤矯正について知っておきたいこと

妊娠すると自分の体とお腹の赤ちゃんを守るために脂肪がついてふくよかになりますが、出産した後も体型が戻らなくて悩むお母さんも少なくありません。
また、産後に起こる様々な体調トラブルに悩まされるお母さんも多くいます。
これらの原因として産後の骨盤の歪みが大いに関係していると言われていて、それらを解消するためには産後の骨盤矯正が必要なのです。
そこで、産後の骨盤矯正について知っておきたいことを紹介するので、ひとつの参考として役立ててみるのも良いです。

まず、そもそもなぜ産後に骨盤が歪むのでしょうか?
妊娠・出産によって大きく開いたり歪んだりした骨盤は、一般的に産後3~4ヶ月間の時間をかけて少しずつ縮みゆっくりと本来の状態に戻るものなのです。
しかし、妊娠する以前の骨盤の歪みや妊娠中に体のバランスが崩れることなどから正常な位置に戻りづらくなってしまうのです。
また、赤ちゃんのお世話で体を歪める姿勢をとることにより骨盤をさらに歪ませてしまうのです。
では、産後に骨盤が本来の状態に戻らないとどうなるのかというと、骨盤周辺の血流が悪くなって脂肪の燃焼が正常にできなくなって太りやすくなります。
また、血液だけでなくリンパや神経の流れも悪くなってしまうために、肩こり・腰痛・むくみ・冷え性・不妊など様々なトラブルにもつながってしまうのです。

骨盤の歪みを改善して正しい位置に戻ると、血流が良くなって基礎代謝がアップするので痩せやすい体になりますし、内蔵も正常な位置で正しく機能するので栄養素の吸収が良くなります。
その為に、産後ダイエットの効率も良くなりますし、やせやすい体質になりスタイルも良くなります。
またリンパや神経も解放されるので、美容面や様々な体のトラブルにも良い効果が得られるのです。

産後の骨盤矯正はいつからいつまでがベストな時期なのかというと、産後の体調が回復した産後2ヶ月から靭帯がまだ軟らかい産後6ヶ月くらいがおすすめの時期です。
産後1ヶ月は悪露が出るなど出産による影響が体に残っていますし、無理に骨盤矯正をすると悪露が出きらないこともあるので、焦らず産後1ヶ月は体を休めて様子を見ることです。
また、産後6ヶ月以上経過してしまうと骨盤が閉じた状態になって矯正が大変になるので、そのような状態になる前に骨盤矯正をしておくことを心がけると良いです。

産後に行う骨盤矯正の方法としては、骨盤ベルト・リフォームインナーをつける方法や骨盤体操・骨盤スクワットを実践するなどのセルフケアがあります。
また、整体や整骨院で専門家による施術を受ける方法もあって、定期的に骨盤を正常な位置に戻すメンテナンスを行います。
体に負担のないように産後の時期毎に適切な方法を心がけることが大切ですし、整体や整骨院で施術を受けることとセルフケアの両方を実践することが理想的です。
それから、骨盤が歪まないように日常生活における姿勢を気にすることも大事で、それを心がけることで骨盤の歪みを防ぐことにつながります。
産後に骨盤矯正をしておくことは単に産後のことを考えているわけではなくて、数十年先も見据えてのことも知っておくと良いです。

富田林市 河南町 産後の骨盤矯正なら、「ひろたに鍼灸整骨マッサージ院」にお任せください。



富田林市 河南町 骨盤矯正

2016年03月20日 [記事URL]

骨盤矯正はプロの施術とセルフケアの両方を行うこと

骨盤はひとつの骨ではなくて仙骨・寛骨・尾骨の3つの骨で形作られていて、その周囲にある筋肉と靱帯により3つの骨が支えられていてつなぎ目の役割を果たしています。
これらそれぞれの状態が正常にある時には、骨盤はきれいなハート型をしているのです。
そして骨盤は、腸や子宮などの内臓・生殖器を支え守るためにある骨ですし、姿勢を正しい状態に保ったり上体と下肢をつないだりする役割もあって、人間にとってとても重要な土台となる部位なのです。
また骨盤は自律神経の働きの影響で微妙に開いたり閉じたりしていて、朝は閉じやすく夜は広がりやすいと言った傾向があります。
それから女性の場合には、排卵・月経・出産も骨盤に大きく影響します。

このように重要な役割がある骨盤が歪んでしまうと、骨盤の中を通る血管やリンパの管が圧迫されてしまい血流が悪くなり老廃物が貯まりやすくなります。
また、骨盤の中を通っている血管は太い動脈で人体にとって大事な血管なので、圧迫されてしまう影響は全身に及ぼすのです。
それから骨盤が歪むと周囲の筋肉が引っ張られたり緊張したりして、正常な伸縮性が妨げられ筋肉が硬くなってしまいます。
それは単に骨盤周辺の筋肉だけでなく全身の筋肉の硬さにつながることで、その為に腰痛・肩こり・首痛など様々な症状の原因にもなるのです。
骨盤の中には様々な神経も通っていて、骨盤の歪みや周辺の筋肉が硬くなることで神経が圧迫されて様々な症状の原因になってしまうのです。
その他にも骨盤が歪むことで引き起こされる症状は数多くあって、根本原因となる骨盤の歪みを矯正する骨盤矯正が必要になるのです。

骨盤矯正することで骨盤の歪みを上手に調整すると、全身の血流が良くなって筋肉が柔らかくなり神経も解放されます。
それにより冷えやむくみが改善されますし、代謝が良くなるので脂肪が燃えやすくなってダイエット効果がアップします。
また内臓が正常な位置に戻ることで働きが良くなり便秘が改善しますし、美肌にもつながります。
それから体に対して負担の少ない動きができるようになるので疲れにくくなりますし、肩こり・頭痛・腰痛なども解消されます。
女性の場合には子宮や卵巣に対する負担がなくなるので、不妊・生理痛や生理不順と言った女性特有の悩みも期待できるのです。

このように様々な効果が期待できる骨盤矯正の方法としては、整体や整骨院でプロによる施術を受ける方法と自分でセルフケアする方法があります。
どちらが良くてどちらが悪いとは一概に言えることではなくて、本当の骨盤矯正は単に骨の位置を正常な位置に戻すだけではなくて、骨盤を歪ませてしまう筋肉の状態を発見して解消することも必要なのです。
また、それと共に筋肉を引っ張る原因となる生活習慣を改善することも大切になります。
その点を考慮すると自分でもセルフケアをすることが必要ですし、整体や整骨院でプロによる施術を受けアドバイスしてもらうことも大事なことになって、理想をいえば両方を行うことがベストと言えるのです。

富田林市 河南町 骨盤矯正なら、「ひろたに鍼灸整骨マッサージ院」にお任せください。



富田林市 河南町 肩こり

2016年03月19日 [記事URL]

様々な原因で起こる「肩こり」について

どうして肩こりの症状が起こるのか?その主な原因となるのは筋肉疲労と血行不良、末梢神経の傷などで、ひとつの要因で起こることもあれば、複数の要因が互いに関連し合い引き起こることもあります。
首と肩周辺には様々な筋肉があって、二足歩行をする人間は重い頭や腕を支えて立っているので、それらの筋肉は緊張し続けています。
その緊張が続くことや偏った姿勢を続けることで疲労物質が溜まって筋肉が硬くなると血管を圧迫してしまい血液の循環を悪くしたり、末梢神経を傷つけたりしてコリや傷みとして表れるのです。
また、その血行不良で筋肉に十分な酸素や栄養が届かなくなると、さらに筋肉に疲労が溜まって筋肉が硬くなると言った悪循環が生まれてしまうのです。

それから加齢による骨や腱の衰えも原因として考えられることです。
先に触れたように人間は重い頭や腕を支えながら二本足で歩けるように、また姿勢を保つために背骨が自然なS字カーブを描いています。
そして背骨の間には衝撃をやわらげるクッションの役割を果たす椎間板があるのですが、加齢と共に椎間板が徐々につぶれて硬くなって頸部脊椎症と言われる状態になります。
この症状は40歳ごろからみられはじめるもので、首や肩の痛み・コリの原因になるのです。
また俗に四十肩・五十肩と呼ばれる肩関節周囲炎も首や肩の痛み・コリに似た症状が見られます。
これも加齢による肩関節をとりまく腱組織の老化や使いすぎによる炎症が起こっていることが要因として考えられています。

その他にも貧血・低血圧や高血圧などの症状があると肩こりが起こしやすくなりますし、狭心症・心筋梗塞・胃潰瘍などと言った疾患が原因になっていることもあるのです。
また、目の病気・視力に合わない眼鏡を使用し続けている・歯のかみ合わせが悪い・虫歯で片方の歯でしかものを噛まないなどが原因になっているケースもあります。
さらに不安・イライラなどによりストレスが続くことも誘発する要因で、このように様々な疾患や症状が原因になっていることもあるので、安易に考えないで病院を受診することも大切です。

それ以外の一般的な首や肩の痛み・コリを予防するためには、首や肩の筋肉に緊張が続かないようするため正しい姿勢を保って日頃から体を動かすように心がけることが大事です。
首を前に曲げ机に向かって手先の仕事を長時間行う時や、猫背で頭の位置が前に出ると頭の重心も前に移動して、正しい姿勢の時と比較して肩や首の筋肉に大きな負担をかけてしまいます。
それを予防するためには、背骨の自然なS字カーブを意識して、首や肩の筋肉をリラックスさせる正しい姿勢を保つようにすることです。
軽いジョギングやウォーキングなどの運動や全身を動かすスポーツで、肩周辺の筋力アップとストレスを軽減する気分転換を心がけるのも予防につながります。
また偏った筋肉を使う悪い習慣やクセを見直して直すことも大事なことです。
それから、整体や整骨院で施術を受けて体のバランスを整えると共に、正しい姿勢に関するアドバイスを受けることもおすすめです。

富田林市 河南町 肩こりなら、「ひろたに鍼灸整骨マッサージ院」にお任せください。



富田林市 河南町 40肩50肩

2016年03月18日 [記事URL]

40肩50肩の早期回復を目指すのなら

腕を上げる・横に開く・後ろに廻すなどと言った様々な動作をすることで肩関節に痛みを感じたり、肩関節の可動域が制限されてスムーズにできなかったりする場合は「40肩50肩」が疑われます。
ただしこの呼び方は俗称で、正式名称は「肩関節周囲炎」といって肩関節の周囲に起こる炎症で、一般的な肩こりとは違うものです。
どのような違いがあるのかというと、悪い姿勢や緊張などで肩や首などの筋肉が疲労して血液の循環が悪くなることで、肩に痛みや張り・だるさなどが発生するものが肩こりです。
しかし40肩50肩は、上腕二頭筋という腕の筋肉の先端にある腱の炎症で発症します。
また上腕骨頭を取り巻く幅広い筋腱組織の腱板が損傷するか断裂する場合、肩峰下滑液包が炎症を起こしたり石灰沈着を起こしたりする場合など、この3つケースにより発症するのです。
俗称でも分かるように中高年に多く起こる症状というのは分かっているのですが、明確な原因に関しては解明されていないのです。

私たち人間の肩関節は広範囲に可動できるように、肩甲骨と上腕骨が接続していて筋肉や腱が周囲に多くありますし、関節をスムーズに動かすために滑液包などがあります。
このように構造が複雑なために炎症が起きやすいですし、年齢と共に肩関節の可動域が狭くなります。
ですから予防するためには、全身を伸ばすストレッチなど適度な運動を日頃から習慣にして、無理のない範囲で肩関節を動かすよう心がけておくことが大切です。
また症状は突然起こることはなくて、肩に違和感やしびれ感があるなど何らかの前兆があるので、これを見逃さず予防対策をすることが必要です。

通常は放っておいても半年から1年で自然に治るものですが、その期間は痛みやいつ治るかなど不安を感じる人も少なくありません。
その為、医師に相談して治療を受け完治に向けての対処をすることも必要です。
一般的に整形外科では、肩関節のどの部分にどのような炎症が起きているのかを検査・診断して、消炎鎮痛剤などを処方することで痛みに関して対処します。
また、少しずつ肩関節の可動域を広げる運動療法の指導などをすることで早期回復を目指します。
このように整形外科での治療も良いですが、整体や整骨院で施術を受けることも早期回復の治療としておすすめです。

また痛みを緩和するセルフケアとしては、まず安静にして肩関節を温めることが効果的です。
例えば、肩関節を包むようにビニール袋に熱いお湯に浸したタオルを絞って入れ広めに乗せると良いですし、市販されている湿布薬を肩関節に貼るのも良いです。
それから40~42度のお湯を2~3分、17~20度の水を2~3分交互にかけることを10~20分程度行うのも良い方法です。
手軽にできる方法としては、ぬるめのお風呂にゆっくりつかったり、シャワーをかけたりすることも良いです。
普段から肩を冷やさない服装にも気を配ることも大切なことですし、痛みが強い場合には市販の鎮痛剤を服用するのも良いです。

富田林市 河南町 40肩50肩なら、「ひろたに鍼灸整骨マッサージ院」にお任せください。



富田林市で整骨院、整体院でオススメ 

2016年01月20日 [記事URL]

ひろたに鍼灸整骨マッサージ院は、大阪府富田林市にある整骨院です。整体や骨盤矯正といった通常の施術に加え、小顔矯正といった美容目的での施術を受けることもできます。ひろたに鍼灸整骨マッサージ院はスタッフ全員が国家資格を取得しており、誰が担当になっても高いクオリティの施術を受けることができます。また平日は20時まで開院しており会社帰りでも寄りやすく、土曜日も14時まで営業しています。さらに院内は個室完備、バリアフリーで子供連れでも通院しやすく、どのような方でも気軽に来院できる環境が整っています。

また、ひとりひとりに合った施術を行うことを大事にしています。お客様のカウンセリングに時間をかけてじっくり施術方針を定め、コミュニケーションを取りながら進めていきます。症状を根本的に改善して再発を防止するため、日常における生活指導や痛む箇所だけではなく体全体の広範囲にわたる施術も合わせて行います。施術そのものはお客様に負担をかけないよう、痛くないやさしい施術を徹底しています。以上のような点から利用客からは高い評価を受け、マッサージ院の口コミランキングなどでは常に上位にきています。公式HP上や各種口コミサイトでは、利用のしやすさや施術の質の高さ、精神面にも及ぶスタッフのサポートなどについて多数のお客様の声が寄せられています。

ひろたに鍼灸整骨マッサージ院が特に力を入れているのは交通事故対応です。交通事故により受けた精神的・肉体的な苦痛から日常生活に復帰するには、時間がかかることもあります。一日でも早く患者の痛みを取り除き、元の生活に戻るためのサポートをするというのがひろたに鍼灸整骨マッサージ院が大切にしていることなのです。
他の病院や整骨院などと同様、自賠責や任意保険の利用により、むちうち・腰痛・めまいその他の施術を無料で受けることができます。交通事故によるこれらの症状は事故後すぐに痛みが出ないことも多く、放置して症状が悪化してしまうことも少なくありません。ひろたに鍼灸整骨マッサージ院では痛みが出てからの施術だけではなく、事故直後の自覚症状がない段階での相談をすることもできます。交通事故対応の経験豊富なスタッフが多数在籍していますし、また事故に関わる弁護士への無料相談も随時受け付けています。
ひろたに鍼灸整骨マッサージ院は予約優先制なので、予約をしておくと待ち時間なしで対応できます。電話に加えメールでも受け付けているので、特に交通事故の相談などは早めにしてください。電話で連絡さえしておけば一切待たずに利用できることも、高い評価を受けている一因です。




《 前 1  2  3  4  5  6  7 


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント

ホームページ限定特典はこちら


「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ特典

電話・メール・LINEでのお問合せはこちら

「予約優先制」ですので、ご予約いただくとお待たせすることなくご利用いただけます。

電話でのお問合せ
メールでのお問合せ
lineでのご予約

「ひろたに鍼灸整骨マッサージ院」へのお電話はこちら
 【住 所】 〒584-0045 大阪府富田林市山中田町1-15-27
 【電話番号】 0721-25-5618 (予約優先制)
 【営業時間】 月~金 8:30~12:00 15:00~20:00 土曜日 8:30~14:00
 【電話受付】 営業時間と同じ
 【定休日】 日・祝休み
 【最寄駅】 富田林駅から車で約10分、山中田バス停より1分
 【駐車場】 無料駐車場4台分完備

PageTop

メニュー
富田林市 河南町 むちうち交通事故施術
富田林市 河南町 骨盤矯正
富田林市 河南町 小顔矯正
会社概要

富田林市 河南町 整体 整骨院なら 「ひろたに鍼灸整骨マッサージ院」


【住所】
〒584-0045
大阪府富田林市山中田町1-15-27


【電話番号】
0721-25-5618
(予約優先制)


【営業時間】
月~金
 8:30~12:00
15:00~20:00
土曜日
 8:30~14:00


【電話受付】
営業時間と同じ


【定休日】
日・祝休み


【最寄駅】
富田林駅から車で約10分
山中田バス停より1分


【駐車場】
無料駐車場4台分完備


【出張施術】
整体マッサージ

初見料 1000円
60分 6000円
90分 9000円

富田林市、河南町にお住いの方は交通費無料


鍼灸師 柔道整復師 求人
カテゴリー
新着記事